Arrow
Arrow

Uncategorized

呼吸のコントロール

サンスクリッ卜語で”プラーナ”は「全宇宙に遍在するあらゆる根源的絶対生命エネルギー」のこと。”ヤーマ”は「コントロールする」という意昧になります。 つまり、呼吸することで全身からプラーナを吸収し、摂り入れたプラーナを、より生かすために自分自身でコントロールしていくのです。 日常、無意識に行っている呼吸を意識的に変え、心も身体もコントロールしましょう。呼吸は自律神経によって営まれ、脳の廷誌にある呼吸中枢で、支配されているために、心と身体の変化に敏感に反応します。 怒ったときは吐く患が強く荒々しく、逆に、悲しく辛いときは吸う息が強く、不規則な呼吸になります。また、心が落ちついているときは、吸う息も吐く息も穏やかでゆったりと深い呼吸になります。 不完全呼吸を続けると、「頭が重い」「イライラする」「眠い」「だるい」「食欲が出ない」「物事に集中できない」「思考力がなくなってくる」「物忘れか‘ひどい」など、様々な弊害がおそってきます。 美容にだって何一ついいことがありません。「肌が荒れる」「化粧のノりが悪い」「肌力ずくすんでくる」「なかなか痩せない」。このことからも、呼吸を上手にコントロールすれば、心も身体も安定してきてリラックスできる、という事がわかると思います。

ヨーガをおこなえばやせられますか

食欲を抑え、脂肪の燃焼効果も期待できますヨーガをおこなっていると、自律神経や食欲をコントロールする脳の摂食中枢の働きが整えられ、ストレスが原因のやけ食いなどの過食気昧の人にこうじようtさんはおすすめです。また、甲状腺ホルモンなどが活性化することで、脂肪の代謝も。さらに、呼眠法やポーズによって、全身の余分な脂肪が燃焼され、続けていくうちに美しくスリムな体が作れるといわれています。